闇スロを選ぶ為のプロセス

  • 投稿日:
  • by

私が闇スロで勝つ為に重視しているのは「店選び」だけ。例えば「高設定が設置されているホール」で打つ事が、非常に重要なポイントになる事は、誰もが知っているでしょう。

ただ、全てのホールに存在している訳じゃありませんし、場合によっては低設定しかない場所にしか、通えない人も当然存在。

闇スロで勝つ為に、良い台の奪取が必須条件ならば、こういった状況の人は稼げねーとゆう状況になっちゃいます。

しかし実際には、そんな事はありませんし、私もしょぼい台しかないような場所で打ってますが、収支は圧倒的にプラス域。

実践しているポイントは「客層とクセ」。どんなお客さんが多いのか、上手そうな人が居るかどうかとゆうポイントを見て、闇スロ店を評価しつつ、どのようなクセを持っているのかを判断していく。

設定変更はもちろんだけど、据え置きがあるのかどうかを重視する事で、どの闇スロでも勝てるタイミングの台を、拾える可能性が高まる為、オススメな方法。

相変らず、鳥のエンブレムが素敵。マジかっけーわ!ブラジルワールドカップ フランス代表 ユニフォーム。「あー、adidasからNikeへ変更したんやっけ、確か2011年に」

で、白・グレーのボーダーよ。これ、普通に日常でも着れそうよ。「どーゆー褒め方?ブラジルワールドカップ フランス代表 ユニフォームかぁ。

まあ、センスはえーと思うが、イタリアみてーなPuma PWR ACTVとかねーし、普通に感じるけど」あれは向こうが、特殊なだけ。

一々他と比較しちゃ、ブラジルワールドカップ フランス代表 ユニフォームが可哀相。「可哀相って...;」

余計な能力などは入れず、スマート、且つスタイリッシュに決めたわけよ。ブラジルワールドカップ フランス代表 ユニフォームは。

「はぁ...;全然分からぬわ。早くお家帰りたい」どーゆー意味よ。ともかくさぁ、レプリカを頼むか、マジ悩む。

「勝手にすれば?」ちょ、貴方の分もと考え中なんだから、協力せい。「俺いらねーよ!」何故?二人で着れば百人力。違う?「ちげーやろ。くっ、絶対嫌」

マルジャン 放送局が原因と言うな

  • 投稿日:
  • by

でもねぇ、マルジャン 放送局で麻雀、究極体験を堪能するのは、もー日課でさぁ。今さら止めれば痙攣起し、何も出来ぬ無気力状態へ...。

「ま、理由は分かっけど、結局のところ娯楽番組に、時間潰すだけっしょ?絶対時間の無駄」む、表現が苛立つわ。娯楽こそ生きる理由、明日への活力よ。それなく、何を糧に?

「ま、好きにすれば?けど試験前で、切羽詰る現状をお忘れ?ラストスパートかけねーと」糞!マルジャン 放送局、息抜きさ。ちっとパソコンで見る事が悪い?

「悪いとは言わぬけど。絶対一度見始めれば最後まで、いえ、今日一日費やす。無為に過ごす事は明白。良薬・忠言、口に苦い」

だーもう、いくら親とはいえ、五月蠅すぎ!高校生だぜ?ちったぁ信頼せーや!

「信頼ねぇ。結果、前回模試は散々な結末、未だ記憶鮮明に...。マルジャン 放送局へ夢中で、勉強不足が原因じゃ?」むー、そりゃ...。

「返す言葉ゼロ?非を認め、悔い改めるべき」ったく。親は本当頑なに強制すっのがねぇ。「マルジャン 放送局に、感謝が当然」

機能が低下っつーらしくヤベー

  • 投稿日:
  • by

ふぅー、どうやら加齢により衰え始めた様子。バリア機能が低下っつーらしく、水分量減ってダメージを防げない状態。

確かにカッサカサでヤベー、赤くなっちゃうしね。状態の悪さが一目瞭然、これ以上進行されれば、取り返し付かないぞ。

力強かった頃へは、どうあがこうとも戻れません。維持する為に、全身全霊を傾けてケアよ。

機能の回復へ向け、行動開始!まずやりたい事は、肌状態チェック。美容部員がいる化粧品売場へ行けば、相談しつつ受けられる。

最初のステップに打ってつけ、情報収集兼ねレッツゴー!悪知恵だけはよく働く私、使えるものは全部効率よく利用し、行動を素早くね。

待った無しだから、脳をフル活用!さっそく翌日出掛け、美容部員へ相談。狙い通り肌状態チェック、想像以上にヤバ目。

バリア機能ほとんど無いんじゃ?って程、悲惨。うー、こりゃ笑えん。さすがに年齢からすれば、プラス10歳以上とゆう評価だそう。

夫 家に帰ってこない事は普通の事さ

  • 投稿日:
  • by

夫 家に帰ってこない、迷惑。「迷惑?」勿論よ。家計、入らず...。「いや、安否の心配は?」安否?「まるで意に介さずって感じね」当然。

「何故?」夫 家に帰ってこないけど、きっと無事、強い人だから。「強さが関係?」無論。「どーゆー事?」彼、軍人。「げぇっ!?」驚く事?

「当然。じゃ、兵役とかで...?」さあ、何処の国所属の軍人?「え、自衛隊じゃ?」NO。「ちょ、ヒントなきゃ分らぬわ...」

まー、それはさておき、任務で海外へ飛び、早数か月。夫 家に帰ってこない訳。「それ、問題の規模が...」ええ。作戦期間、何か事が起きた可能性あり。

「ちょ、やばっ...」本当、危険よ。「えっと、連絡は?」一切ゼロ。「所属先へ連絡とか...」せぬよう、言われてるの。機密事項さ。

「番号分らぬ訳?」当然。「じゃあ...」YES、音信不通。「けど、その...戦地へ行く可能性は?」うん。

「じゃ、まさか...」けど、戦死した場合、ちゃんと此方が分かる手はず。「今、夫 家に帰ってこないケースに該当せぬ訳な」うむ。

セブンゴールドは高級すぎます

  • 投稿日:
  • by

最近セブンイレブンに、ドハマリしてる。家から一番近いコンビニという点、通勤経路にあるからだ。

ご飯作りが面倒くさくて、一人晩酌する時も、昔はスーパーの惣菜を買ってたけど、今はマズさに耐えきれなく、コンビニであれこれ買うのが癖に。高くつくんだけどね。

定番はスティックサラダ、春雨サラダ、それと何かメインのお弁当系を1つ。

自分で作れば、何分の1の価格で作れるんだろう?とか、疑問を投げかけながらも、面倒くささが勝っちゃう。

こんな怠慢な私も、何故かセブンゴールドには手を出した事が無い。ビーフシチューやハンバーグとか、すげー美味そーなんだけど、高級すぎ手が出ません。

「そんなもん、外食するより安いだろ!」分かっちゃいるけどね。自分でもよく分からない、経済観念だ。

一人暮らし 費用すらロクに稼げず

  • 投稿日:
  • by

今月もギリギリか...、一人暮らし 費用は想像以上に苦しく、やべー。「だから、あの時、パパに借金しよーって」ふっ、ごめんだね。

僕はさ、エリートなんだ!この世で最も嫌いな事、それは...他人へ頭下げる事!あと、借りを作りたくない。

「最低ね。大体、一人暮らし 費用ってゆーけど、私もいるんだし、今は事情が...」うるせぇ、大家へ聞こえたらどうする?契約では単身っつー話、伏せとけ!

「誰が言うもんか。でも、心苦しくは...」小心者。まったく、器が小さい奴はすぐ。

一人暮らし 費用すらロクに稼げず、パートナーも満足させられぬ男が、何を偉そうに。高いのは誇りだけ。本当、自信過剰で嫌な奴」

お前、随分伴侶へ失礼な事ばかり...。「あら?嘘は嫌い。本心だけ話せと貴方が...」でもなぁ、一人暮らし 費用の件はともかく、日々延々小言は御免!

な?そろそろへそを曲げず、僕に笑顔を見せてくれよ。「食べ物がなきゃ、絶対笑顔を作るもんか」ちぇっ、強情め。「お腹空いた...」そりゃ同じさ、お互い様。

プチ鬱が発生中かもね

  • 投稿日:
  • by

よく気温が急に変化すれば、体調を壊しやすいと言うけど、それってただ単に寒くなり、風邪をひくっつー意味だと思ってた。

でも40も近くなり、それだけではないんと思うように。まさに今の私がそうなんだけど、北海道はお盆休みが終わり、急激に天気が変わった。

あんなに毎日暑かったのに、今は雨ばかりで気温も低い。そしたら、ものすごーく身体がだるいし、頭も重い。

なんとなく、やる気も失せる。気持ちの問題かもしれんけど、動くのが面倒に。

一応、毎朝旦那のお弁当作りもするし、会社も休まず行ってるけど、どうも気持ちが乗ってこない。

さすがに、更年期障害には早いしなぁ。今も窓の外は、ザンザン降りの雨。晩御飯はそこそこの手抜きにして、ゆっくり湯船にでも浸かろう。

それしか、解消法は残されてないぞ。

マツエク 洗顔を思い出せ

  • 投稿日:
  • by

けど、マツエク 洗顔に注意するのと同様、部屋を探すのも、慎重な態度で臨むべき!「待って。私、結構選択肢でミスを冒すタイプ。けどこれは大丈夫!断言可能!」

駄目、絶対おかしーもん!こうも簡単な罠に、自ら足を踏み込む人、貴方位よ。「ふふ、褒め言葉?」逆よ馬鹿。

「マツエク 洗顔にも、細心の注意を払ってきた。今回もきっと...」そりゃ、条件は素晴らしい思う。けど、絶対変よ。あまりに出来過ぎな高条件。

「もう!貴方、人を疑い過ぎ。大丈夫、分る。これ、恐らく神が私へ与えたご褒美よ」ご褒美?「ええ、長らく流浪してきたからさ」

違う、マツエク 洗顔を思い出せ!「え...どーゆー事?」とにかく、たぶん事故物件!「例え此処で死人がかつてあろーが、他に選択肢は...」

あるよ、必ず!マツエク 洗顔みたいに、もっとこー...。「さっぱり喩え分らぬ」もー、知らんわ!

「ごめんね。貴女の忠告、嬉しかった。けど、これ以上悩み、足を止める訳にゃ、いかぬわ!」嗚呼、不安。不安ばかり...。

劇団員になってたかった

  • 投稿日:
  • by

演劇大好き!デザイナー志す前に戻れるなら、劇団員になってたかった!貧乏でも全然良いよー。今はもっぱら観る専門。

北海道じゃ、中々良い芝居観れないから、年に数回、東京や大阪へ。何だろうねー、あの興奮。映画やドラマとはモチロン全然違うし、ライブとも違う。

我慢しよう思いつつ、「もう絶対無いんだ」思ったら、衝動を止められません!ハイバイ札幌公演、チケット取っちゃった!

エーン、今月色々重なっちゃって苦しいのにー!バカ!コンタクトレンズ購入、持病の通院、化粧品切れ。コレらが重なったら、もうパニック!

折角貯金始めた矢先。そんな中、半分勢いで行くことにした「霊感少女ヒドミ」は、プロジェクションマッピングを駆使した作品。

ハイバイは有名俳優居ないが、それでも面白い。岩井秀人さん好き。テレビブロス連載コラム、いつも楽しみさ!